ソフィ ナプキン。 【ソフィ】履くタイプのショーツ型ナプキン、男が忖度無しの徹底履き比べ検証【ロリエ】

ソフィ はだおもい®|生理用品・他|商品情報|ユニ・チャーム

ソフィ ナプキン

ロリエさんの製品は 全体的に厚めで ガサガサしていて、 「オムツか・・?」と 思うくらいでした。 しかしこの後に大きな差がありまして、 『朝までブロック』にはくるっとまとめられるテープがついていますが『超熟睡ショーツ』にはそれがありません。 横になったりゴロゴロしたり座ったりしましたが、ノーダメージ。 通常のナプキンと同じような形状で、下着に粘着テープで貼り付けて使用します。 うわぁめちゃくちゃ重いぃ、と思いながらも履いてみると、とりあえずは漏れない。 裏側はナチュラルフラワーデザイン。

次の

流せるナプキンとは?詰まることはないの?どんな種類がある?

ソフィ ナプキン

そして 妻の感想としては、圧倒的に『朝までブロック』という結果に。 unicharm. 給水力や肌触りなど、合う合わないもあると思います。 腰に逆モレ防止のヒダがない ロリエのオムツタイプナプキンには、全方位に逆モレを防ぐためのヒダがついていましたが、ソフィ超熟睡ショーツにはついていませんでした。 さらに、僕はこう思いました。 番外編!ロリエ超吸収ガード朝までブロック安心ショーツ 今回比較できるものが無いので比較していませんが、これと同列のものが、「ロリエ 超吸収ガード朝までブロック 安心ショーツタイプ」ですかね。 そして、アイテム自体が小さくスリムな形状なので交換時にトイレに立つときもハンカチなどに挟んでさりげなく持って行くことができますよ。 やはり実際に生理を経験する女性にとっては、なによりも安心感と作りの確かさを評価したようです。

次の

流せるナプキンとは?人気なのに生産中止のワケ・おすすめの代替商品は?|Milly ミリー

ソフィ ナプキン

今回のソフィさんの商品は 薄めに作られているので、 ちょっとぴっちりめの ズボンやスカートでも、 シルエットに影響は 出ないようになっています! これは女子には ありがたいですよね・・! 薄めになっているからと言って ガードが弱くなるってこともなく、 漏れの心配なく過ごすことができます!. ナプキン部分にピンク色で月と星がプリントされています。 妻が思った捨てやすさ比較 ここも追記です。 水でやったので大事には至りませんでしたが、これが血なら顔面蒼白ものでしょう。 小学生くらいの女の子でも使い方に慣れれば、従来のナプキン単体使用よりも快適に生理期間を過ごせるはずです。 しかし、現在は環境への配慮やトイレの仕組みが変化したことから、トイレに流せる基準が厳しくなり、ほとんどのメーカーが生産を終了しているのが実情です。 とにかく冷たい感じが気持ち悪い。

次の

「ズレ」と「モレ」に着目。『ソフィSPORTSナプキン』と『ソフィSPORTS躍動ショーツ』が新登場!(美容最新ニュース)

ソフィ ナプキン

これが原因なのかな、と。 この2つの商品を比較すると以下のようになります。 各メーカーとも肌に優しいタイプの夜用ナプキンは発売しています。 さらに不快感がなくなるまでの速さも『超熟睡ショーツ』の方が早かった気がします。 その分、おむつの割にはスキニーみたいなズボンとかタイツとか履きやすいし動きやすいです 私は蒸れなかったし、ゴワゴワ感もなかったです。

次の

噂のソフィ「超熟睡ショーツ」を使ってみた。漏れ・蒸れ大丈夫?

ソフィ ナプキン

お使いのブラウザはインライン フレームをサポートしていないか、またはインライン フレームを表示しないように設定されています。 流せるナプキンは、現在ほとんどが生産終了に 生産終了になったいちばんの原因は、節水タイプのトイレが増えてきたことでしょう。 といったところ。 ロリエは夜用の29cmは無いんです。 商品サイズ 幅X奥行X高さ : 16. なめらかなシートで、極上にやわらかい肌ざわり。 経血漏れ検証 履き心地が良いのはよくわかりました。 ただ、 股部分(吸水部分)のパッドもちょっと薄めだなーって思いましたね。

次の

流せるナプキンとは?詰まることはないの?どんな種類がある?

ソフィ ナプキン

そしてソフィのよりも明らかにナプキンパッドの部分が厚みがあります。 では肌触りにはどのような違いがあるのか見ていきましょう。 オムツを使っているというより、触り心地の良いショーツを使っている、という感じ。 そこで慌ててソフィのものと比べてみると、 確実にショーツ最下部の幅が『朝までブロック』の方が細いです。 使用後にくるっと丸めてテープで止めて、簡単に捨てられる設計です。

次の

「ズレ」と「モレ」に着目。『ソフィSPORTSナプキン』と『ソフィSPORTS躍動ショーツ』が新登場!(美容最新ニュース)

ソフィ ナプキン

エリスは、正直な感想としては・・・特色があまり無いんです。 横モレ・伝いモレしにくさでは、ソフィと並んでロリエ超吸収ガード朝までブロックを同率とさせてもらいました。 肌触りはそこそこですが、 やはり吸水力などは優秀でした。 ソフィ ロリエ エリス 購入価格:238円 購入価格:328円 購入価格:198円 購入価格:298円 購入価格:328円 購入価格:298円 購入価格:298円 購入価格:298円 購入価格:298円 購入価格:328円 購入価格 499円 購入価格:288円 購入価格:328円 それぞれサイズを揃えて開けて使ってみました! 大変でした!w では、吸収部分やギャザーはそれぞれどうなっているか見ていきましょう。 ふんわりやさしい肌ざわり 従来品よりシートのふんわり感を150%アップ!さらに、肌こすれも抑え、快適なつけ心地がつづきます。

次の

【履くナプキン】ソフィ超熟睡ショーツ使ってみたのでロリエ製と比較しながらざっくり感想

ソフィ ナプキン

パッケージはさらっとしたビニール素材で、開封するときはサラサラ音がします。 ロリエの『朝までブロック』が支持され続けている理由を垣間見た気がしました。 これが、ロリエの場合は3枚あります。 おまけ 日中ならこっちのアイテムもおすすめですぞ!!. しかし、何を目的に世の女性達が買うのかと言えば、やはり漏れにくさ。 比較したけどオススメはどちら 正直お値段と安心感はそんなに変わらないので、 ぶっちゃけ 好みで選べ。 肌触りもまあまあ良く、 吸水力やモレ防止などは優秀。 そもそも伝え漏れ全然しない程度に本体の吸水力すっごーい (語彙力) でもお高いんでしょ? ロリエ版のとき 「一つ100円くらい」 って言ってたけどソフィ版同額程度。

次の