釧路 アークス。 泉屋ソロ鳥取店

DCMホーマックが鳥取大通に新店舗、旧十條サービスセンター跡地に20年ぶり復活

釧路 アークス

福原から譲渡された店舗。 2014年6月8日閉店 、現在は札幌狸小路2丁目店)。 館内には巨大噴水(クルスの泉)が配置され、演出・装飾の一環としての様に硬貨が沢山投げ入れられていた。 北海道リアルエコノミー. コープさっぽろしが輪西店はホームストア輪西店(初代)やとの競争激化を受け、2012年8月20日に閉店。 新琴似店(札幌市北区)- 新琴似店跡に開店。 2019年4月27日閲覧。

次の

鳥取大通2丁目にホーマック建設予定_旧ビッグハウス跡地アークス隣【釧路市】

釧路 アークス

真駒内上町店(札幌市) - 「スーパーチェーンシガ」から転換。 1995年11月 - 株式会社ラルズ(当時。 新店オープンによって旧店舗は解体、その跡地を利用してDCMホーマックの店舗が建設される。 中島公園店(札幌市中央区) - 「スーパーチェーンシガ」から転換。 網走店() - 2009年閉店。 13店舗を継承。

次の

スーパーアークス釧路店は2019年6月開業予定!

釧路 アークス

リアルエコノミーの報道によると、建物は平屋建てで店舗面積は約1760坪(約5800平方メートル)、2020年4月頃に着工し10月頃の完成と見られています。 歌詞は下記の通り。 ネット動画「」(作:、2018年12月2日)• 鳥取大通りが目の前を通っているため、比較的車でのアクセスが良いと言えるでしょう。 1999年ころにハウジンク館が閉鎖されるまで営業を続けてきた。 このうち、ホーマックの店舗は2020年10月に営業を開始すると説明した。 (前身:旧)• 2008年3月には以前よりアークスグループ傘下にあった株式会社(本社:)を吸収合併し6店舗を継承。

次の

DCMホーマックが鳥取大通に新店舗、旧十條サービスセンター跡地に20年ぶり復活

釧路 アークス

(40年) - 十條サービスセンター開店。 ビッグハウスが導入された1994年以降はこの屋号での新規出店はない。 かつて、市内城山地区にも支店が設けられていた。 (11年)3月 - 十條サービスセンター閉店・会社解散。 ビッグハウス アークスグループの中型食品ディスカウントストアで使われている。

次の

福原/釧路市に初の「スーパーアークス」鳥取大通店を出店

釧路 アークス

衣料品の取り扱いを中止したうえで「ビッグハウス」や「ラルズマート」へ転換が進んでいる。 ネット動画「」(作:、2020年1月11日)• 月寒東店(札幌市豊平区) - スーパーアークス月寒東店へスクラップアンドビルド(移転)のため2010年10月18日に閉店。 今回の新店舗はほぼ20年ぶりの店舗復活になる。 跡地は平和通り店が入居。 「DCMホーマック」は、解体された旧ビッグハウス店舗跡地に建設を予定しています。

次の

道東アークス

釧路 アークス

(アイスクリーム)十條サービスセンター店 - フランチャイズ加盟の上で、十條サービスセンターが直営。 1996年4月 - ビッグハウス小泉店をリニューアルし開店。 2006年から使われている。 オープン時期は2020年10月ころになりそう。 特徴のある店舗• 上述の「雪印スノーピア十條サービスセンター店」閉店後、同フロア跡地に出店。 番組司会はHBCアナウンサー(当時)。

次の

アークス釧路,フクハラ,スーパーアークス鳥取大通,釧路,2019年4月27日オープン

釧路 アークス

現・株式会社道北アークス)よりサンサンショッピング本町店、サンバリュー桜町店、ビッグハウス美幌店3店舗の営業権を譲り受ける。 順次店舗規模に応じて「スーパーアークス」「ラルズマート」への転換が進められ、真駒内店のラルズマート転換によりブランド名が消滅。 その後を受けて入居した。 1989年から使われている。 長橋店(小樽市) - 「スーパーチェーンシガ」から転換。 おおたに(仕出し・惣菜・弁当)• ベーシック 篠原商店から継承した食品ディスカウントストア。 2004年10月 - 株式会社福原より北見市で営業の「フクハラ」4店舗を譲り受ける。

次の

アークスが釧路市鳥取大通に複合商業施設建設計画2020年グランドオープン予定【北海道釧路市】

釧路 アークス

ホームストア• エクスプレス(札幌市北区) - 新川店跡に開店。 ホームストア• 1998年5月 - ラルズマート緑町店閉店。 スーパーアークス美幌店(2013年11月開店)に。 福原は、同地区で「ビッグハウス釧路店」を営業していたが、築50年を迎え建物の老朽化も進み「ビッグハウス釧路店」を含む敷地を再開発することに伴い、同敷地内に「スーパーアークス鳥取大通店」を新築した。 過去に使用していたストアブランド [ ]• (思い出の釧路)• なお、北海道にはという不動産関連会社が存在するが全くの無関係である。

次の